極小豆柴専門犬舎 こすず荘

 
こすず荘の豆柴たちは、一般的な豆柴の子と比べて、更に小さく半分程の大きさしかない子ばかりです。極小のサイズで、優良血統、性格、容姿共に良く、健康な子となると、まだまだ日本に、数えるほどしかおらず、大変希少な子たちとなります。

愛情を惜しまず注ぎ、清潔を保ち、毎日しっかり運動をさせ、基本的なしつけやトレーニングを施し、自分の子供のように育てていること、優良血統の子を厳選していること、体高保証が付けられる程に犬のグレードが高く安定していること等から、『質はどうあれ、とにかく安い豆柴を』と、安価な豆柴をお求めのご家族様にはご縁は頂けないと考えております。ご理解頂ければと思います。



本物のグレードの高い極小豆柴ちゃん達を自信を持って育て、ご紹介しております。
価格は、生後60日経過後、獣医師の健康診断を受けてからの決定となりますので、ご了承下さい。
こすず荘の仔達は、同血統・同グレードの仔であれば、一般的にはこのような価格ではお取引されないことに加え、重要なしつけも行っている、希少な子達です。


特別枠の仔犬についてです。
下記写真のような、左右対称の素晴らしい配色・産毛の時から輝くような毛色であり、サイズも小さい子に関しては、特別枠となります。特別枠の仔犬についても、極端な価格を提示することはありません。ただし、通常の子より価格は上がります。特別枠をご希望される場合には、お問い合わせの際に、ご指定頂ければと思います。





こすず荘では、生後80日までに重要なしつけを行います。一番重要な社会性の基礎を中心に、トイレトレーニングも行います。うるさくなりがちな食事の際のしつけや、過度な興奮を抑える理性や、観察力も磨かせます。このようなしつけは、正しい方法とその子の個性や発達段階を見極めて判断し、できるだけ自然に無理なく身に付けられるように行うことが重要です。生後80日までは、仔犬ちゃんの個性を創り上げていく段階なので、ここで失敗してしまうと、その後一生をつまづかせてしまいます。責任は重大ですが、お迎え後、多くのご家族さまから、家の子は天才!、手がまったくかからない、吠え声を聞いたことがほとんど無い、他の方から褒められる、羨ましがられる等の嬉しい言葉を頂けることで、励みになります。


☆こちらをクリック☆こすず荘出身の可愛い子たちの楽しい生活がいっぱいです♪



  • 血統書
  • 仔犬の子育てマニュアル
  • 1回目の8種混合ワクチン
  • 普段食べている1kg(20~30日分)のフード
  • 仔犬ちゃんおやつアソート
  • 仔犬ちゃんのお皿
  • オモチャ
  • クッション
 
こすず荘でのご飯シーンを載せてみました。しつけのために、1匹ずつ食べさせます。
時間はとっても掛かりますが、みんな静かに待って食べられるようになります。


生後80日まで手元においてしつけを行っている事や、衛生環境に特に気を配り、清潔に育てている事に加え、繁殖を終えた老犬も、保護した犬も全て手放さず、天寿を全うするまで家族の一員として育てています。 人間側の負担が膨大になるのは避けられませんが、生まれる前から亡くなるまでの全てを家庭の中で見守り、育て、管理しているので、仔犬から老犬まで全ての発達段階のアドバイスを自信を持ってご家族さまにできるという、メリットがあります。ケージに閉じ込めたままの管理と、家庭内で家族として 過ごすのは全く違うので、私達のように育てない限り 同じようなアドバイスはまずできないと考えております。

また、自分達がしっかりと、毎日のお世話やしつけに関われる頭数でしか飼育・繁殖を行わない。なども 徹底しております。様々な労力からすれば、少し抑えた価格ではなく、現状を維持していくために、価格を上げてしまえば助かる所がたくさんあることも事実です。 しかし、上げてしまう事で、この可愛い仔達が一部の方にしかお迎えできない高級犬になってしまうのは望んではおりません。

こすず荘の育てた仔をお迎えしたい、と強く想って下さるご家族さまの元へ、出産の数は少ないですが、少しずつでも巣立っていって欲しい、良い子に育て上げた、自慢のちっちゃな仔犬ちゃんを是非見て欲しい、ご家族さまにお迎えしてもらいたい、と願っております。また、価格帯を下げる事で、安易にお迎えをして欲しくない。 という想いがあります。他の方から見れば、偏った考え方なのかもしれませんが、少しでもご理解頂けたら幸いです。





柴犬の毛色は赤・胡麻、黒、白の3色ですが、生まれたての赤ちゃんの毛色から将来どのような被毛になるのかは、一般の方が予想するのはとても難しいと思います。私たちは、15年以上仔犬ちゃんを見てきた事と、お迎え後も連絡を切らさず、オフ会などで会うこともできますので、被毛の変化をよく観察できます。そのことから、生まれて直ぐに被毛の完成を予想することができます。

特に、赤毛の仔犬ちゃんの毛色の変化はそれぞれ特徴がありますので、下の写真でご紹介します☆どの子も最後はきれいな赤毛になりますので、ご心配はいりません。

PageTop ↑

PageTop ↑

Copyright 2010 KOSUZU KENNEL. All Right Reserved.